自分の影霊衣デッキの変遷7(イメージ1 TFSP)

TFSP次元よりこんにちは。

 

 

遊戯王である。

 

(TFSP…遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIALの略。)

 

 

(以下、前記事の変遷3より抜粋) 

 

約4年前の公式から発売されたゲームである。(2019年現在)

 

同ゲーム内に保存できるデッキレシピの空きを作るために、デッキ制作過程のつもりでそのレシピを残していく。

 

注意として…

・ネタデッキ

・ネタデッキだが、ほぼ影霊衣カードなので個人的なコンセプトがネタ?。

・4年前のカードプールとはいえ、正直強くはない。作中のフリーに戦える/遊べる相手のデッキが程よいデッキレベルのため、そのなかではまあまあ五分五分かな。

・・・

 

 

 

続きを読む

自分の影霊衣デッキの変遷5(伝説の都&60枚デッキ TFSP次元)

TFSP次元からこんにちは。

 

 

遊戯王である。

 

(TFSP…遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIALの略。)

 

 

(以下、前記事の変遷3より抜粋) 

 

 

約4年前の公式から発売されたゲームである。(2019年現在)

 

同ゲーム内に保存できるデッキレシピの空きを作るために、デッキ制作過程のつもりでそのレシピを残していく。

 

注意として…

・ネタデッキ

・ネタデッキだが、ほぼ影霊衣カードなので個人的なコンセプトがネタ?。

・4年前のカードプールとはいえ、正直強くはない。作中のフリーに戦える/遊べる相手のデッキが程よいデッキレベルのため、そのなかではまあまあ五分五分かな。

・・・

 

 

 

続きを読む

自分の影霊衣デッキの変遷4(儀式魔人 TFSP次元)

終焉が確約されているゲーム世界、

…TFSP次元からこんにちは。

 

遊戯王である。

 

(TFSP…遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIALの略。)

 

 

(以下、前記事の変遷3より抜粋) 

 

 約4年前の公式から発売されたゲームである。(2019年現在)

 

同ゲーム内に保存できるデッキレシピの空きを作るために、デッキ制作過程のつもりでそのレシピを残していく。

 

注意として…

・ネタデッキ

・ネタデッキだが、ほぼ影霊衣カードなので個人的なコンセプトがネタ?。

・4年前のカードプールとはいえ、正直強くはない。作中のフリーに戦える/遊べる相手のデッキが程よいデッキレベルのため、そのなかではまあまあ五分五分かな。

・・・

 

 

 

続きを読む

自分の影霊衣デッキの変遷3(外神ナイアルラ TFSP次元にて)

TFSP次元からこんにちは。

 

遊戯王である。

 

(TFSP…遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIALの略。)

 

 

約4年前の公式から発売されたゲームである。(2019年現在)

 

同ゲーム内に保存できるデッキレシピの空きを作るために、デッキ制作過程のつもりでそのレシピを残していく。

 

注意として…

・ネタデッキ

・ネタデッキだが、ほぼ影霊衣カードなので個人的なコンセプトがネタ?。

・4年前のカードプールとはいえ、正直強くはない。作中のフリーに戦える/遊べる相手のデッキが程よいデッキレベルのため、そのなかではまあまあ五分五分かな。

・・・

 

 

続きを読む

自分の影霊衣デッキの変遷2(紋章を添えて TFSP次元にて)

TFSP次元※1からこんにちは。

 

遊戯王である。

(※1…遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIALの略)

 

 

2019年現在から見て4年前の公式のゲームであり、今なおシミュレーションとして遊んでいる私。

 

ゲーム内に保存できるデッキレシピがほぼいっぱいなので、それを減らす意味ととりあえず私の行きついた影霊衣デッキ作成過程的な意味をここに残さん。

 

 

…ただし、ネタデッキである。

 

また、強さのほどは4年前のカードプールとはいえ、遊戯王DM次元(=基本EXデッキを相手が使わな世界?)にてまあまあ勝てる程度。それ以外の次元では未検証。

 

 

続きを読む

自分の影霊衣デッキの変遷1(TFSP次元にて)

TFSP次元からこんにちは。

 

遊戯王である。

 

TFSP次元とは、私が勝手に呼び、勝手に定義している遊戯王世界の一つである。

 

正式名称は、「遊戯王アークファイブTAG FWORCE SPECIAL」というPSPPSVITAで遊べる遊戯王の公式(コナミ)のゲームだ。

 

よって、以下に記載するデッキレシピは、TFSP準拠といういろいろ古い環境になることに注意してほしい。わかりやすく言うとカードプールは2019年現在から見て4年前、

・ペンデュラム召喚の黎明期

・テラナイトやシャドールというカテゴリのカードがとりあえずいったん出尽くした感じのあたり

…などと言ってもわからんだろうがとりあえず古いのだ。

 

(ちなみに、PSPPSVITAとはプレイステーション系の携帯ゲーム機こと)

 

続きを読む

キングダムハーツRe:COMを遊んで良かったこと

Re:COMとは、キングダムハーツRe:チェインオブメモリーズの略称である。

 

Re:COMは、チェインオブメモリーズ(以下、COM)のリメイク作品になるためRe:がついていてりする。

 

 

COM自体は遊んだことがあり、Re:COMの存在自体は知っていたが手にしたことはなかった。

 

なんやかんや前年末だったか、この2019年のはじまりだったかにいざ、Re:COMを初プレイしてみて、大きく印象を変えさせてくれて個人的にとても良かったと思えたのでここに記す。

 

 

続きを読む