キングダムハーツ2の唯一の欠点(超個人的)

超個人的な意見である。

 

 

これはやっとこさ昨年、発売されたキングダムハーツ3にそなえて、ストーリーの復習がてらにキングダムハーツ(以下、1)から遊んでみて感じたキングダムハーツ2(以下、2)の不満点。

 

いや、欠点と言っても過言ではないのではないだろうか?

 

 

注意

これは、大人の事情に抵触しない程度ではあると思いたい、性的な視線で見た時に強く感じた1と2の違いになる。

 

そのため、ヴィーナスの誕生ダビデ像といった人体の美しさを表現したものへの理解できない人。同性的視点や腐属性をもたない紳士淑女にはお勧めしない内容となるだろうか。

 

 

 

 

 

とある世界とカメラワーク

 

 

世界は「アトランティカ

 

 伏せといてあれだが「アトランティカ」だ。

 

リトルマーメイドの世界。

(いわゆるステージと呼ばれるものをキングダムハーツシリーズでは、世界と呼んでいる)

 

ゲーム性で見ても1、2共通で特殊な世界である。

 

普通の世界での操作方法が前後左右のみのに対して、そこでは上下移動も可能である。むしろ、移動しなければならなかったりする。

 

ちなみに、1に比べて2は格段に遊びやすくなったと思うが、戦闘の有無は好みをわけるだろう。

 

カメラワーク

調べてみると、画面酔いとかなんとかと検索に引っかかるが、そういった体調やゲーム性についてではない。

 

むしろ、1にあって2になくなってしまったカメラの動きのことになる。

 

 

人魚なソラとカメラワーク

おっと、説明をし忘れたが、アトランティカは唯一主人公のソラ達が人魚姿になる世界である。

 

そう、公式のソラの上裸が拝めるのである。いや、人によってはドナルドの上体が拝めるといったほうがいいのだろう。

 

1のソラとその1年後である2のソラ。

 

ソラの顔つきはイケメン系統であるが、1は年相応な感じのかわいい系な感じであり、2は間違いなくイケメン=かっこいい系である。しかも1年たっているものだから、体つきもなかなかなものである。うぬ。

 

しかし、なぜ、かわいい系からかっこいい系に成長したソラが3にてまたかわいい系になったのか…疑問でしかない。いや、イケメンの定義内なので問題はないのだ。3はいまだ未プレイなのでおいおい楽しむか。

 

 

脱線した。

 

いい加減1、2の違いを書こう。

1のカメラワークの良い所

  • ソラと対等な位置にカメラがある。
  •  ある種岸壁にカメラが入り込む感じなので、ソラの位置を微調整すれば近距離のソラを拝める。前面、横、背筋。(ただし、近すぎるとソラが透けてしまう)

2のカメラワークの悪い所

  • ソラを常に見下ろす。(好きな人は好きかもしれんが)
  • カメラとソラが一定の距離感を固定されているのか、1のように近づけることができない。(検証はしていない)常にちっちゃいソラだ。

 

以上

 私にとって、この1、2の違いは大変に大きい。

 

ほんとそういう嗜好をお持ちの紳士淑女であれば、美形を見下ろせるので2がお勧めかもしれない。

 

しかし、しかしだ...

 

1年後の成長した2のソラを、対等な位置で、近くで、楽し拝みたかったものとしては、なかなかどうして本当に残念で仕方がない一点である。