キングダムハーツCOM(系)で気を付けるべき唯一のこと

ゲームクリア後である。

 

COMとは、キングダムハーツチェインオブメモリーズ」の略称であり、系というのはCOMとそのリメイクのRe:COMでこの注意事項が共通しているからである。

 

今さらネタバレもないだろうが、これから初めて遊ぶ人、そこそこ知っているがあえて情報を遮断している人に対しては、微ネタバレになるかもしれないので、この記事を見るときはゲーム後半か終盤のときをおすすめする。

 

 

 微ネタバレについて

ネタバレとは言ってみたが、ソラ編クリア後にニューゲームとしてリク編が始められる…というこの程度のことになる。

 

シリーズ通して、基本主人公のソラと準主役なリク。

 

COM系では、初回プレイはソラ編が良くも悪くも強制となる。そして、リク編をやりたければ、ソラ編のゲームクリアが条件となる。

 

 

唯一気を付けること―まえがきー

本題はそのゲームクリア後にある。

 

ちなみに、キングダムハーツⅢまでの作品をダークシーカー編と呼ぶようですが、この全体としてみたとき、リク編は未プレイでもあまり影響はありません。(この記事作成時点ではⅢはまだ未プレイ)

 

あくまで、シリーズの主人公はソラなのでゲームは遊ぶがCOMのストーリーだけ知りたい人にはソラ編だけで十分である。

 

せめて、リク編が影響があるとすれば、番外編のDaysを遊ぶ(視聴する)場合か。一応、続編のKHⅡ系でもかすかにかかるが、まあ、ソラの知らないリクの過去と思えば、プレイヤー視点にもあまり影響がない。

 

 

唯一気を付けること―本題ー

とはいえ、よほどストーリさえ分かればいいという覚悟がなければ、ついついソラ編をクリアしたら、リク編をプレイしたくなると思う。

 

良くも悪くもゲームなのでね。遊びたくなっちゃうのさ。

 

さて、本当に本題である。

ソラ編からリク編へ…注意点/問題点はここにある。

 

セーブデータ

もう一度言おう。セーブデータ…こいつがなかなかの曲者である。

 

ソラ編とリク編はセーブデータが「別物」になる…のだが、ゲームをかなり慎重に遊ぶ人でない限り優しくない仕様がここにある。

 

 

便宜的にセーブ先カーソルと呼ぶが、基本的にセーブしようとするとき、セーブ先カーソルは直前にセーブしたセーブデータについている。

 

これはセーブデータが保存できるゲームでは、特に珍しい事ではない…が・・・

 

 

セーブデータが別物なら、ゲームとしても一応リク編は別物なのだ。リク編開始時点では!

 

そして、リク編で初めてのセーブをしようとするとき、そのセーブ先カーソルが直前のソラ編セーブデータについているのである。

 

 

そう、よほど毎度毎度慎重にセーブ先を確認する人か、セーブデータをたくさん作っていくプレイをする人でない限り、ついうっかりポン・ポン・ポンとセーブしてしまうのだよ。

 

今さらながら、セーブとはPCで言うところの上書き保存のことである。ポケモンをかじったことがあればおなじみか?

 

ソラの上にリクを上書き……あ~、なんだか私の中の腐属性がうずきたい。

 

 

まとめ

昔、COMを遊んだときは幸いこれを回避できたのだが、Re:COMは今年になってやっと初めてプレイをしてやっちまった。

 

他のゲーム含めて、基本プレイはセーブデータ一本のみプレイな私なのでつい・・・

 

ちなみに、これを書いていてふと思ったのだ。

 

 

いや、これは極めて結果論に過ぎないことだが。

 

この(ソラの)セーブデータ上書きの仕様は、後作のcoded(re:coded)の伏線だったのだろうか?

 

ソラ(達)の旅の記録=セーブデータ(COM)が消えている・・・

記録が消えても、記憶=プレイレコード(HD2.5リミックス)はなくなっていない・・・

 

 

ふむ、今さらだな。

 

それに、記録は忘却の城(COM系)時点で消えていたのだから