【ゴッドイーター3】何がいい?個人的なおススメ装備と立ち回り part1

ゴッドイーター3の思い入れ…

 

今回は、初めてゴッドイーター3を遊ぶという方へ個人的におススメの武器や立ち回り方を書いていこうかと。

 

あくまで、初心者向けのつもりなので、ゲームに慣れるまでの最初の武器は何がよさそうか?という体です。

 

とはいえ、こちら私の基本装備だったりします。

 

 

 

はじめに

 初心者向けの体のつもりながら、私の好みを多分に含みます。

 

紹介する装備などは、だいたいゲームに慣れるまでの教習用の装備として使ってみてください。

 

とはいえ、序盤に使えないものもあるので、ただのおススメというニュアンスが強め。

 

また、終始使っても問題なく楽しめます。なお、ゴリ押しプレイであれば、後半もこの装備の方が恩恵が大きかったりします。

 

だいたいのゲーム性に慣れてくれば、本作は特にどの近接武器を装備しても問題なく楽しめるかと思います。

 

 

おススメ一覧 

  • 近接武器種類/ヴァリアントサイズ
  •  BA:BAエフェクト

   GROUND/ソウルイーター:閃斬り

   JUMP/トリニティスピン:閃斬り

   STEP/ブラッディクロ―:閃斬り

  • 銃身種類/レイガン

       :通常バレット:照射弾M

  • 装甲種類/バックラー
  •  エンゲージ/仙道の呼吸
  • アクセルトリガー/G≫HPヒーラー
  • バースト制御ユニット/GSV 16mmΦ
  • スキルインストール:遺宝発見

 

 

それぞれの解説 

近接武器 

種類 

ヴァリアントサイズ

 

BAとBAエフェクト

GROUND(地上BA)/ソウルイーター

         :閃斬り

JUMP(空中BA)/トリニティスピン

         :閃斬り

STEP(ステップBA)/ブラッディクロ―

         :閃斬り

 

武器メリット 
  • ヴァリアントサイズ(以下、鎌)は、作中でも言及されていますが、リーチが一番長いです。
  • リーチとは、ここでは攻撃範囲のことで、アラガミと距離を詰めることなく攻撃ができます。
  • また、このリーチ含めて、中~近距離型として、中距離と近距離の使い分けもできます。
  • 踏まえて、鎌専用特殊アクションのラウンドファングなどの薙ぎ払い攻撃は広範囲となるので、敵に囲まれても逆にたくさんのアラガミにダメージを与ええることができます。
  • switch版を例にすると、デフォルト設定で、Ⓨボタンの通常攻撃に比べて、薙ぎ払いになるⓍボタンの通常攻撃の範囲が広い。そして、スタミナを消費するが圧倒的広範囲の(Ⓨ+R)特殊アクションのラウンドファング。
  • スタミナ消費が気になれば、Ⓧボタンで十分に戦える。
  • 横に大きい大型アラガミなどには1振りの薙ぎ払いで多段ヒットになりやすい。
武器デメリット
  • 各攻撃の一発当たりのダメージは小さめの印象。なとなくで申し訳ないが、広範囲や多段ヒットのしやすさからだろうか?
  • Ⓧボタンの攻撃モーションは少し長め。Ⓨボタンは普通だが、Ⓧボタンは準中距離的な薙ぎ払いのせいか1振りの時間が長めに感じる。バスターやハンマーなどの重量級の1振りといえば言いすぎだが、遅めな部類。

 

BAについて 
  • ※上記、各BAはすぐに使えるものではなく、解放=獲得条件があります。
  • とはいえ、対応するBAを一定のレベルにあげれば獲得できますし、その条件も作中に提示してくれています。

 

  • 鎌は他に比べて、HP吸収BAを2種類も持っている。しかもどちらも別項目のおかげで同時装備することができる。
  • それが、地上BA:ソウルイーターとステップBA:ブラッディクロ―の2つだ。
  • 攻撃である以上、アラガミに当たらなければその恩恵も受けられないが、どちらも薙ぎ払い攻撃の強化版みたいなものなので、大概のアラガミにはあたる。
  • ステップBAはその性質上、スタミナ消費攻撃ともいえるためか、一発当たりのHP吸収量は地上BAよりも多い。

 

  • 空中BAは正直、気に入ったものでいい。
  • トリニティスピンは、大きなデメリットとして、1回のボタン入力で強制3連撃モーションになる。攻撃中とはいえ隙をさらしているともいえるので割と返り討ちに合いやすい。
  • 半面、見方を変えれば、その間は強制滞空として、1回分のスタミナ消費で一部の地上攻撃を回避することができるともいえる。
  • また、空中攻撃ながら、空中~地上を兼ねた縦攻撃なのが好きで私は使っている。

 

BAエフェクトについて
  • BAエフェクトのエフェクトは装飾という意味合いが強く。ダメージを与えられるがおまけ程度と思った方がいい。
  • 実際、BAよりも総ダメージは少ない。
  • なので、好きなものをつけるといい。

 

  • ちなみに、閃斬りはストーリーを進めていかないと使えるようにならないものの1つなので、序盤は使えるものでいい。
  • 見た目としても、閃斬りは好きだで、総ダメージとしても多分BAエフェクトの中では結構上位だと感じる。

 

  • 蛇足だが、フリューゲルという完全にお飾り以外に何もないようなBAエフェクトがあるが、一応、プレイヤーの左右に当たり判定がある。
  • まぁ、一度は翼に憧れたりは…しない?

 

 

立ち回り方

とにかく、ステップ攻撃しましょう。

 

そして、バースト状態を維持して、ブラッディクロ―を連発していればゴリ押しプレイ含めてそこそこ安全に戦える。

 

ステップBA→ステップ→ステップBA→ステップ…

 

…まさにヒットアンドアウェイである。しかも、HP吸収のおまけつき。

 

隙があれば、

ステップBA→ステップBA→ステップBA…

…の名付けて、ミキサー殺法である。

 

 

浮遊するアラガミは、この場合は、トリニティスピン、地上はステップBAで大概いける。

 

 

 つづく