【ゴッドイーター3】何がいい?個人的なおススメ装備と立ち回り part2

ゴッドイーター3の思い入れ...

 

本作を遊ぶうえで、個人的におススメと感じた装備について書いていこうかと思います。

 

ただし、多分に私の好みが反映しています。

 

 

 

 

ザックリ装備一覧 

  • 近接武器種類

    /ヴァリアントサイズ

  • BA:BAエフェクト

    GROUND/ソウルイーター

         :閃斬り

    JUMP/トリニティスピン

         :閃斬り

    STEP/ブラッディクロ―

         :閃斬り

  • 銃身種類/レイガン

    :通常バレット:照射弾M

  • 装甲種類/バックラー
  • エンゲージ/仙道の呼吸
  • アクセルトリガー

    /G≫HPヒーラー

  • バースト制御ユニット

    /GSV 16mmΦ

  • スキルインストール:遺宝発見
【ゴッドイーター3】何がいい?個人的なおススメ装備と立ち回り part1 - napachiのブログ

 

↑近接武器についての解説などはお手数ですが、そちらの記事へ。

 

 

それぞれ解説 2

銃身

種類/レイガン

 通常バレット:照射弾M

 

 

メリットと感想 
  •  おススメしてなんだが、一部のアラガミを除き、正直、銃身は好きなものでいい。
  • 私はいちいち武器を換装するのが面倒くさくて常備している。
  • とはいえ、今作の火力担当銃身として、照射弾を使えば申し分にない威力を誇る。
  • そして、一部アラガミには快感的な攻撃手段として適任。
  • 一応、通常バレットによってはショットガンみたいに立ち回れなくもない。
  • ただ、目玉は照射弾の方が華がある。
  • レイガンの特徴上、照射弾をあて続ければ、段階的に威力が上がる。
  • ラクリザーブができるので、回収オラクルがもったいないという強欲な方にはもってこい。私はついつい貯めちまう。そして、上限いっぱい貯めてからの照射弾はなかなか気持ちいい...

 

 デメリット 
  • 前作でいうところの、ブラストの後継的な銃身ながら、その使用感は銃身らしからない。
  • 「カチッ、ドン!!」みたいな引き金を引いて弾が出る…みたいな動きはできなくもないが、近距離放射弾となる。
  • 照射弾は、私には若干違和感があった。 だが、何回か使っていると慣れる。なれなかったら向いていない。
  • 通常バレットは、「照射弾」系・「放射弾」系の2種類だが、特に照射弾はOPの消費が激しいので、最低でもOPは200(2本分)はあればダメージ源としては、そこそこ。
  • こまめに使うならその限りではない。

※OP…オラクルポイントと読む。

 

通常バレットについて
  • この照射弾Mはデフォルトで持っているもの。
  • 私は、4属性書1つづつ常備しているが、たぶん、1つでいい。
  • 不確かで申し訳ないが、バレットに関しては、属性ダメージというより、「○○弾」みたいな弾自体のダメージの印象がある。
  • 回復弾は、なくてもいいかな。
  • レイガンで回復はオリジナルバレットを作らないと結構面倒くさい。
  • 回復放射弾しかないので、戦闘中に使うのはかなりリスキー。

 

 

装甲

種類/バックラー

  • ダメージ軽減は一番低いが、装甲の展開速度が速いのは何よりも魅力的。
  • ゴッドイーターシリーズが初めてなら、始めて早々にシールドから取り換えることがおススメ。
  • ゲーム性や自分のプレイスタイルが見えてきたら他の装甲を試していけばいい。
  • 通常ミッションも後半になると軽減率の低さは目立ってくるけれど、このHP吸収BA型鎌であればそこまで気にはならない。
  • ちなみに、私は気に入った見た目のものがないので、シールドを装備しています。

 

 

つづく