napachiのブログ

基本、私見です。当面趣味の感想です。

【ゴッドイーター3】何がいい?個人的なおススメ装備と立ち回り part3

ゴッドイーター3の思い入れ…

 

本作のおススメ装備について書いています。

個人的な好みが多分に含みますが、このゲームをこれから慣れていこうかという初心者的な方にはなかなか有用な装備かと思います。

 

 

ザックリ装備一覧 

  • 近接武器種類/ヴァリアントサイズ
  • BA:BAエフェクト

    GROUND/ソウルイーター

          :閃斬り

    JUMP/トリニティスピン

          :閃斬り

    STEP/ブラッディクロ―

          :閃斬り

  • 銃身種類/レイガン

    :通常バレット:照射弾M

  • 装甲種類/バックラー
  • エンゲージ/仙道の呼吸
  • アクセルトリガー/G≫HPヒーラー
  • バースト制御ユニット/GSV 16mmΦ
  • スキルインストール:遺宝発見
【ゴッドイーター3】何がいい?個人的なおススメ装備と立ち回り part1 - napachiのブログ

 

基本的な立ち回り方は、part1↑のほうに。

 

…とはいえ、一言で言えば、ステップ攻撃メインのゴリ押しプレイです。

 

それぞれ解説 3 

エンゲージ/仙道の呼吸

ざっくり言えば、エンゲージ中常時スタミナ回復効果があるエンゲージです。

 

この鎌装備の基本的な立ち回りは、スタミナを消費するステップ攻撃BAメインになるので、スタミナの消費が激しいです。

鎌以外でも、スタミナ消費BA等をメインに据えた戦闘スタイルであれば、おススメのエンゲージ。

 

エンゲージ自体の特性を抜きに考えれば、各種スタミナ消費量の方が、回復速度を上回るので過信は禁物です。

しかし、これがあれば、通常の約1.5倍くらい長く、スタミナ消費ができる印象だ。

 

習得方法

ただし、これは強襲討伐ミッションの準報酬みたいなものなで習得には運がからむ。

  • 強襲討伐ミッション自体はクリアしなくてもいいのでそんなに身構えなくていい。
  • 未アップデートでも手に入る。
  • offライン推奨。(手間の都合上)
  • ちなみに、オンラインで遊んだことがないから、オンラインはわからない。

 

習得過程・offライン

回数が必要なので、ざっくりと。

  1. 強襲討伐ミッションをやる
  2. 参加NPCの中で、未収得のエンゲージ装備者がいるとき、
  3. リザルト画面で、それを習得できる。
  4. 参加NPCはランダムなので、「仙道の呼吸」が出るまで1~3を繰りかえす。

 

ちなみに、初めてのときは、4回目ででました。

2回目のプレイでは、10回前後受注してゲットできたのでほんとにランダムです。

 

名付けて、リタイアマラソン。いわゆるリセマラの派生です。

ミッション開始早々に、リタイアすればそこそこ早く回せるかと。

switch版のデフォルトなら、「-ボタン」を押して、ミッションリタイアを選べばいい。

 

習得後

戦闘準備のエンゲージ欄を開いて、EPを必要分消費すれば装備できるようになる。

 

アクセルトリガー/G≫HPヒーラー

ざっくり言えば、一定のダメージ量をガードできれば発動し、発動時間中はHP常時回復効果。

 

回復速度は遅め。制限時間があるため、1回適用あたりの回復量も少なめ。

 とは言え、攻撃をガードさえできれば、その都度発動するのでまあまあ安心感はある。

 

ただ、中盤までは、ダメージが少なく、発動条件を満たしにくいので、これ以外でも問題ない。

 

ちなみに、アクセルトリガー全般に言えることだが、効果適用中でも発動条件を満たせばその時点から新たなカウントが適用されるので、うまくいけば大変おいしい。

 

習得条件

これまた、習得までに一癖あるので。 

  1. 初期装備の「G≫ガーディアン」をLvⅡにする。
  2. それで解放される「J≫ガーディアン」をLvⅡにする。
  3. そして、解放。

…と使えるようになるまでにいささか手間がかかります。

 

だがしかし、各種レベル上げ条件を満たしさえすれば、低ランクミッションでもLvⅡぐらいなら簡単に上がります。

 

とは言え、 上記含めて「J」系はジャストガードの成功回数がレベル上げ条件なので少し骨が折れます。

個人的に一番の「J」系のレベル上げにおススメのアラガミは、ネヴァン系。

ネヴァン系の特に突貫攻撃は、予備動作があるうえに分かりやすい。突貫にもいくつか種類があるので、ジャストガードの回数も稼ぎやすい。

※突貫攻撃…正式名称かはわかりませんが、ここではこう呼ぶことにします。

 

次はコンゴウかなとは思うけど、もう自分との相性だよね。

 

だいたい、ランク3、4あたりでやっていれば、LvⅡは簡単に上がるかと。

 

バースト制御ユニット/GSV 16mmΦ

ざっくり言えばバースト中のガードであれば、一撃死しないスキル。

 

ただし、各ガード自体の性質は変わらないので過信は禁物。

 

スキル名は省きますが、このスキルを持つ、近接武器や装甲はそれぞれにあるので、見た目などにこだわらないのであれば、そちらで代用するといいです。

 

スキルインストール:遺宝発見

終始、ストーリだけ見れればいい人には不要なものだ。

 

「遺された神機の獲得個数を増やす」スキル。

後々、(または途中で)スキルリビルドするのにある程度の量が必要になるので、できれば前半からインストール=スキルの適用がされていると楽になる。

 

スキルインストールできる頃合いといっても、手に入る遺された神機はLv1、2程度なので、近接武器などのスロットに幅広くつけて、合計値としてLv5にして適用できていると望ましい…

その後は、中盤以降は1つだけでスキル適用レベルを満たしているものが手に入りやすくなるのでその頃から他のスキル構成を考えていっても遅くはない。

 

幕間

と、ついつい長くなってしまった。

 

次は、私の基本装備について書こうかしらん。