【ゴッドイーター3】無理するな!ハウンドヘの挑戦状(Ver.2.1.0) part1

ゴッドイーター3の思い入れ。

 

無料アップデートVer.2.1.0で追加される、追加ミッション「ハウンドへの挑戦状」がクリアできたのでその感想を書いていきます。

 

 

 

 

ハウンドへの挑戦状とは

無料アップデートVer.2.1.0で追加されたミッション群のこと。

 

同時点では、以下の5ミッションが追加されている。

  • 狂乱への突入
  • 蠍の王
  • 演舞
  • グボグボハザード
  • 狂宴

 

プレイ感としては、クラス認定ミッションのクラス31以降よろしく、基本耐久値は「3」ではじまる。

攻撃力は一撃死ではないものの高く、敵HPや防御力のどちらか、または両方は上がっている。

 

 

わざわざ遊ぶ必要はない

遊ぶなら生半可な覚悟ではいけない。

 

これは、一言で言えば、異常個体を討伐するミッション群だ。

そして、少なくとも2RBからお家芸ともいえるゴッドイーターシリーズの一追加要素。

 

だからこそ、これは強者向けのミッションである。

 

たしか、アップデート適用か、ゲームクリア後かの説明にもあったが誰かと遊ぶ分にはあるいは…という程の高難度ミッション。

いや、公式が用意してくれた強者用自己満足ミッションだ。

 

正確に言えば違うが、得られるものは何もない。

(装備セット名用ワードとクリア証明程度)

 

 

とはいえ、難易度はちょうど…いい?

ただし、以下の条件がある。

  1. 装備はランク7
  2. 「+補正」は上限値いっぱい
  3. 灰域種近接を持っていく(なくても可)
  4. 過去との邂逅済み仲間が同行
  5. ゴリ押しプレイを極力抑える

 

 

5は、個人的なプレイングではある。

クラス認定ミッションのクラス30・31のような一撃必殺はないとはいえ、二撃必殺ではあり、基本耐久値も「3」しかない以上、いやでもゴリ押しを抑えなくてはすぐに任務失敗。

 

しかし、一撃死を基本しないので一発ぐらいの被弾はかまわない。

ただし、被弾したらすぐに回復することは大前提。

 

 

上の3つに関しては、灰煉種武器自体がランク7帯の武器であり、そのうえ、Ver.2.1.0現在の「+補正」上限の+40まで上げておくと、ミッションランク7の大型アラガミは難なく…いや、ゴリ押しでも速く倒せるようになってしまう。

 

イメージとしては、未補正のランク7武器で低ランクミッションを攻略しているときのような感じだ。

 

4については、若干ネタバレで申し訳ないが、邂逅済みの仲間とエンゲージするとフルバースト状態になる。

 

これは、攻撃力上昇に加えて、仲間のリンクバースト行為を減らすことにつながる。

割とリンクバースト行為などはスキになりやすく、それによる被弾というのはどのミッション関係なく起こり得てきたので。

 

てか、フルでなくとも、そもそもエンゲージしただけでバースト状態になれるだけで、有用。

 

 

このようなことを考えてみると、強者向けながら、しっかり作りこまれたアップデートなのかもしれない。

…なんてなことを感じなが何度任務失敗したことか・・・

 

 

それでも一人でやるのなら

被弾前提の隠しきれないゴリ押しでも辛勝できたので、参考にまでに書き残す。

 

仲間=NPC3名

完全ソロプレーは止めやしないが、それは強者がすること。

 

  • 過去との邂逅を済ませたユウゴ・クレア。
  • もう1人は自由枠でいいが、私は愛子夫のキース。

 

基本使いなパーティなのと、ダウンのしづらさ。

エンゲージ‐バースト要因としてVer.2.1.0現在はもう一人ジークがいるが切り込み隊長らしく被弾するさまを他ミッションでよく見るため、そこがネックで同行していない。

 

みんなの愛娘フィムは回復役としても連れていきたかったが、ジーク同様の理由でお留守番だ。

 

 

スキル構成 

www.nanapachi.com

  

↑お手数だが基本は上記記事と同じ。

 

私は、NPCを回復サポート役として同行させている関係上、「回復弾S」をユウゴとキースにつけている。

本ミッションでも重宝した。

 

また、めんどくさくてつけていかなかったものの、耐久値を上げる「不屈」はおススメだ。

 

 

 アイテム

HP、オラクル系は可能な限り全てあるといいかもしれない。

 

リトライを前提としていれば、不要ともいえるし、実際私は準備不足を通してほとんど持っていなかった。

基本、アイテム使いが下手なのもあって・・・

 

  • ただ、とあるミッションで「おでんアイス」には救われたので特におススメ。

お菓子回収ミッションで手に入るアイテムを合成素材にしてアイテム生成される回復アイテム。

HP・OPゲージが100であれば、両方を全回復相当の効果がある。

 

あと後悔としては、疑似バーストを促す「強制解放剤」系があれば、同ミッションで心に少しだけ余裕をもって立ち回れていたかもしれない。

 

 

バレット

私は、銃身をレイガン以外はからっきしなの他のはわからない。

 

しかし、レイガンを使うのならば、オリジナルバレットで回復弾を作っておくと状況にもよるが仲間のダウンを抑えることができる。

 参考までに↓

www.nanapachi.com

 

 

とはいえ、そもそも、撃てる状況でないと意味がないのでなくても構わないか。

 

 

つづく

 ↓

www.nanapachi.com