【ゴッドイーター3】心して遊べ。魅惑の2人~キースとフィム~

ゴッドイーター3の思い入れ。

 

私の感情移入もまだまだ尾を引いているので、もう少し感想を書き残す。

 

個人的に感情の動いた2人について。

 

 

 

 

※はじめに

一部に、ほんのりネタバレを含みますので注意です。

 

 

これまでの記事でもそれなりに書いてきたものの、少しばかり尾を引いているのでもう少し書き残したい。

 

キースとフィムについて。

 

感情移入の注意喚起を意識しつつ、いっそ魅入られたり感情移入してほしかったり。

 

 

これは多分に個人差があるので、あくまで一個人の意見である。

 

それにキースは・・・

 

 

キース ~魅惑の権化~

そうキースは男の子だ。

 

日本人になぞらえるなら、彼は中学生ぐらいか。

 

あえて、余計なことに触れたが、問題は年齢ではない。

 

 

私は娯楽のためならどちらもいける口だが、まぁ、いろんな意味でヘテロが多勢である以上、男にときめくなんて…って話だろうか。

 

ましてや、男性嫌悪者からしたら、何言ってんだって話だろう。

 

もっとも、どちらもいける口と自称しておきながら、そもそも初プレイがPS4版=テレビ画面で遊んでいなかったら、私も何も感じてなかった...と思う。

 

 

私がキースをそういう意味で好きになったのは、ふとしたきっかけ。

 

序盤が過ぎたころの彼からのアクセルトリガーの説明を受けるムービー。

 

最初は、胸間がはだけた珍しいパーカーだな…ぐらいの印象でしかなかった彼の、みぞおち当たりから上のその胸間と、さらに上の愛らしき顔を含めた上半身ドアップ・・・

 

しかも、カメラの絶妙な角度付けによる光陰によって現される…胸間の胸板。

 

こう言ったらあれだが、まさか彼にそんなものがあるだなんて思いもしなかった。

 

それがどうだ、ふとそれに感情が動いたとたんにその声が、顔が、彼のすべてがかわいく思えて仕方がない。

もう好きよ。

 

今までの人生の中で、確かにふとしたきっかけで片思いをしたこともあるが、まさか、二次元キャラクターのチラリズム的エロスから好意を持つなど初めてのことだ。

 

ただ、顔については、このシリーズは意図的なキャラクターを除き、基本美男美女だからな。うん。

 

 

さぁ。みんなもキースを好きになろう?

 

いや、私のきっかけ的には、別にキースを好きになる必要もない。

 

しかし、もし可能であるならば、一度はテレビにつないで、ストーリーの流れの討伐とムービーを見てほしい。

 

チラリズムという意味では、今作もチラリズムに適したキャラは多い。

 

とりあえず、手っ取り早いのはクレア。次いでルル。三番手にジークだろうか。

 

好みはいろいろだ。

 

 

あぁもう、キースがかわいい。

 

無料アップデートVer.1.30で同行者にできるが、もう、その時々の彼の発言がそういう意味に捉えたくて仕方がない。

 

わかっちゃいるがあえて脳内変換して楽しんでいる。かなしいな。

 

ただ、彼、リッカさんにかぶるのよね。

 

2の時とか私の好きなキャラだったけど、いろいろと被るのよ彼女と。

 

このシリーズ、基本一部のキャラを除いて恋愛的(性欲的)な表現はない。

そして、これは極めて個人的な見解なのだが、無性愛者ではないかと勝手に思っている。

 

こんな感情を抱かれるだけ迷惑だよなーなんて思っている。 

 

公式見解もないから、あくまで個人的な見解。

 

そして、似ているがゆえに彼も…なんて思っている。

 

とはいえ、現実で考えても、他人の恋愛事情も性愛もわかりやしないのに、まして、自分の性愛も何とも危ういのに。

 

 

フィム ~父性?母性?これが親性?~

正直、キースとは比べ物にならないぐらい要注意な子。

 

この子だけはほんとに気を付けた方がいい。

 

広い意味での年下の子供を取り扱ったことがない私がこう感じてしまったのだよ。

 

「我が子を持つってこういうことなのかな」

 

と、子育ての経験がないから、これがいわゆる父性・母性ってやつなのか判じることができないけれども。

 

 

もっとも、我が子をもったとて父性・母性を持つかは別問題だし、一説では生物としての父性・母性の否定もあったりする。

 

 

そもそも、彼女の存在や成長はとても良くできている。

 

終始彼女は、主人公の娘だ。

 

そして、ストーリー中の彼女の成長速度は本当にうまく作りこまれている。

 

彼女との出会いからストーリークリアまでの間を半分に分ければ、前半は幼女。後半は少女。

その過程もまたとても緩やか。

 

ストーリー及びストーリー外の会話でそれを感じられるが、ことクリア後の会話はもう完全に少女といってよいのではないかと思う。

 

ただ良くも悪くも親にとってもまだ、ませっ気のない純粋なかわいい少女なのは救いかどうか迷うところ。

 

 

これは、夢想のはなしだが、これからもし、変な子たちとかかわって「お父さん臭い」なんて言葉を覚えてきた日にゃぁと思うと、今から恐怖している。

想像上の話だけど。

 

また、娘が父親を「…臭い」などと嫌う理由は、実の親だから=遺伝子的に遠ざかりたいとか、異性として除外したいからなどという説を聞いたことがある。

 

そうだとすれば、そもそも血のつながり以前に異種族だから嫌われるいわれは...いや、成長速度は目覚ましいし、あるいは…あるいは・・・

 

それに、大概の子供は災害孤児だし。いや、劇中で見なかっただけでクリサンセマム内の一般人の中には親子もいるだろうから・・・

 

 

…なんてことをね、子育て経験もないのに感じてしまっているのですよ。

 

これはとても危険なことだと思うのです。

 

普通に遊んでいたらこんなことは思わないのが普通かもしれないが、私もそう思っていたのにそう感じちゃったんだからしかたがない。 

 

正直年齢は関係ないが、ゲーム内のこの子を我が子と、愛娘と思えてしまえばもう現実に子を持つ必要性が感じられないのですよ。

 

いや、かえって物欲に従い我が子が欲しくなるものかもしれない。

 

まぁ、私は子供を持つ経験みたいなものはこれで満足してしまったが。

 

 

まとめ

キースはエッチな子。

 

キース好きがいてほしいという願望だが、各自の好きなキャラが1人でもできればいいなと思う。

 

ただの一作品中好きなキャラでもいいから。

 

 

フィムはとにかく要注意人物。

 

普通に遊んでいればそんなこと感じないものかもしれない。

 

しかし、一瞬でも感じちゃったら・・・