【ゴッドイーター3】Ver.2.30を終えて、個人的唯一の欠点は、唯一の残念な点に昇格

ゴッドイーター3の思い入れ。

 

2020年1月の無料アップデートVer.2.30が配信されました。

 

今回も追加ストーリーもあり、それらを含めた感想です。

 

 

 

 

フィム編

ネタバレはしないが、本当にこの娘は危険よ。

 

子供を持ったこともなければ、その気もない私が、いわゆる子を持つ親…改め愛娘を持つ父親みたいな気持ちを味わってしまっているのだからもうダメよ。

 

普通の人はゲームは所詮ゲームとして、遊びとして完結するものかもしれない。

 

けれど、没入してしまった私には、本当に彼女は娘なのよ。

ゲームとしても娘だけども。

 

親になったことがないから、それがその感情かは判じれないけれど。

 

 

そもそもゲーム中でも彼女の成長が…幼女から少女になる過程が見られると思うの。

 

だけど、いや、だからこそ、この追加ストーリーの導入早々に「あぁ、少女なんだな・・・」て痛感するの。

 

これって、ダメな親よね。

この成長が喜べないの。

 

思い直そうとはするの。でも、その寂しさしかないの。

 

わかってるのよ。世の大半の親は子の成長に興味がないことを。

 

そして残りの中で、その寂しさと成長の喜びを感じる親と、私のように片方しか感じられない親がいることを。

 

まして、寂しさしかないなんて・・・

 

 

追加ストーリーとしては、評するとするならば、少し無理があるかなという感じ。

 

正直、無視していいレベル。

基本的に本作もこれも不満はないし、もともと不満を持たないのが私だ。

 

ただ、表現が難しいが、せめてもう1話あればその違和感がなく、筋が通った話になったのかなと思う。

 

他の方々がどう評するか、そして、評したところで変わらないが、個人的にはその1話か2話を追加するためなら、この配信をもう1ヶ月ぐらい伸びてもよかったかなと思う。

 

昨年を経験しているとか、そもそもその作品が好きなら待てちゃうのよね、そのぐらい。

いうて、昨年は半年ぐらい音沙汰がなかったなんてことがあったからね。

 

 

遺された神機の追加

または、スキルインストールで付加できるスキルの増加ともいう。

 

追加総数自体はこれまでの追加分と変わらないと思われる。

 

ただ、その種類の増やし方的に、前作・前々作並みの選択肢の提供につながると思われる。

 

何より、これまでとはネーミングが異なるものの、いわゆるガード範囲拡大が追加されたのは大きい。

 

しかし、選択肢の提供は悪く言えば、僕の私の最強武器のスキル構成に個性が出にくくなることを意味する。

GE2RBのごとく。

 

まあね、私もゴリ押しとはいえ、憧れと効率を踏まえてそうしてしまうけど。

 

 

これから、このGE3を遊ぶという人がうらやましい。

 

いかに好きとはいえ、それなりに遊んでいるとはいえ。

 

約1年も、そして、難癖になるが実質4週目をプレイしているとね、私はもう飽きていないなんて言ったら嘘になる。

 

好きでも飽きるの。飽きても好きなの。

 

でも、やっぱり、今遊んでいるとか、飽きがないうちの溢れんばかりの好奇心にはかてんのよ。

 

一応、それなりに満足のいく僕の私の最強武器=スキル構成はできているのでね。

 

例え、待ちに待ったガード範囲拡大のスキルが追加されたとは言え、飽き優勢と欲望がせめぎあいをしている。

 

 

男(主)の水着 ~唯一の欠点から唯一の残念へ昇格~

男(主)…男性主人公のこと。

 

別の記事にて、個人的な唯一の欠点といってしまったが、ここに訂正しよう。

 

個人的な唯一の残念な点になったと。

 

 

まず、想像通りというか、いや、それよりも一段と上をいっていたいい体だった。

 

私好みである。

 

一概に過去作との比較は難しい面があるものの、一番の私好みだ。

 

何より、多分、1、2、3と各作品を大別した中では明確に腹筋が割れていると思われる。

うろ覚えだけど。

 

ただ、それ含めた筋肉がマッチョという具合じゃないのがなお好印象。

 

肩幅も小さい訳ではないが、過去作に比べれば小さく、脚部も細いけど筋肉もついている。

 

(割りと若い)女性が好むっていわれる男性の体形といいましょうか。一部界隈でいわれるスリ筋といいましょうか。

 

とにかく、私好みなのよ。

 

 

だからこそ、水着パーカ―はいただけない。

 

私もイケメンの水着パーカ―は好きよ。でもね、それは着「脱」ありきだからよ。

 

そもそも、ゴッドイーターシリーズは男性の乳輪は描かれない系の作品なんだから、はだける半隠しなのが意味が解らない。

 

私のために作られたゲームじゃないから、おこがましいが、私好みなだけに見たかったのよ。

 

 

それでいて悔しいのがその水着パーカ―は割とかっこいいと感じるの。

 

水着パーカ―ではなく、ラッシュガードっていうみたいだけど。

 

ファッションがわからない私でもかっこいいなんて感じちまっていいるんだから何なのかしらん。ほんと。

 

それでも着脱ありがあればなと思う。

過去にもその機能はなかったと思うが。

 

 

そして、どうやら、男(主)だけかもしれないが、水着にバリエーションがある。

 

バリエーションといっても模様だけだが。模様が違うのだ。

 

これを書くにあたり女(主)も観てみたが、美人さんの方は従来通り?カラーバリエーションだけだが、イケメンさんは違うようだ。

 

上衣のパーカ―は2種、下衣のパンツが4種…模様が違う。正確には模様じゃないのもあるが違うのだ。

 

1種類の衣装で、色以外でこんだけ違うのは初じゃなかろうかと思うがどうなのだろうか。

 

女(主)視点はどうなんだろう、わからん。

 

 

ちなみに、今作の女(主)も大変いい体をしておりますな。

 

ただし、少し不満があるとすれば、腕に少し筋肉が欲しかったかなと思う。

 

理想はジークみたいなつきすぎではないがついていることは視認できるみたいな。

 

これまた、おこがましくも私の好みだな。うん。

 

ただ、好みな顔と髪型と声がないのと、そうでなくともそのイメージがないから何ともならんものだ。