napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王LotD】ブラマジを使わないブラマジデッキなんて作れるか!!チキショウメー(Ve1.0.1)

遊戯王LotDへの思い入れ。

 

 

これは遊戯王LotDにて、自分好みの「ブラマジを使わないブラマジ」デッキが作れない事への諦めと嘆きです。

 

 

 

 

はじめに

  • 私にはデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリデッキというあらかじめデザインされているポテンシャルに依存して遊んでいます。
  • 「○○を使わない○○」デッキというのは個人的な縛り構築(プレイ)です。

 

ブラマジとは、「ブラック・マジシャン」の略称です。

 

新参古参問わず、遊戯王を語る上で看板モンスターにあげられる1体でしょうか。

そう言う存在のため、この縛り構築の対象にしました。

 

ちなみに、私自身はブラック・マジシャン自体にそこまでの思い入れはありません。派生モンスターの中には好きなものはいますが。

 

 

「○○を使わない○○」デッキとは、縛りプレイである

はじめににも触れましたが、「○○を使わない○○」デッキとは縛りプレイ/構築になります。

 

縛り構築なんて、デッキビルド界隈にある概念かはわかりませんが、楽しみ方の一つかもしれません。

 

私は違う理由でやらざるを得ずという感じで本作で挑んでみました。

 

 

「○○を使わない○○」デッキ自体は作れる。ただし

「使わない」というその定義にもよりますが、「ブラマジを使わないブラマジ」デッキ自体は作ることはできます。

過去に作っていますし… 

www.nanapachi.com

 

 

ただし、デッキが作れることと、それが満足のいく形となるかは別の話です。

 

デッキビルド能力の乏しさを自認していて、ある程度の手札事故なりを許容できているつもりです。

 

しかし、許容できるとは悪く言えば、許容範囲を超えた時それはストレスになるということです。

 

これまで、ブラマジ含めて3種類のモンスターについてこの縛り構築をしましたが、そういう意味ではブラマジが一番構築難度が高い印象です。

 

 

なぜ、「○○を使わない○○」縛り構築なのか?

はっきり言ってゲームシステムが大きな要因です。

 

本作には様々な不満点がありますが、その一つとして、一部モンスターカードの強制CGがあります。

 

ただでさ、遅いゲームの流れにあって強制CGという強制で時間がとられる仕様。

私は作りたいデッキよりもこの仕様に耐えられない。

 

そして、その一部にブラマジは含まれている。

 

 

遊戯王LotDをシミュレーターとして使うとき、動画等のネタやよっぽどの好きでもない限り強制CGは苦痛。

 

 

さらに「ブラマジ」デッキ自体、構築難度が高い印象にある

看板モンスターということでこれまで、

…の3種類のモンスターでこの縛り構築をしてみました。

 

私自身の能力の乏しさやそれぞれのデッキに求める満足の程度の違い等はあります。それらを鑑みるとあやふやになりますが、多分上記3種の中ではブラマジが一番「○○を使わない○○」縛り構築は難しい印象にあります。

 

他の2つに比べてブラマジとして扱える代替モンスターが多いわりに、その分余計な欲がうずくといいますか、マジシャンだけあってテクニカルな構築が求められるのか・・・

 

本題:なぜ、難しいのか?

長くなりましたが、なぜ、「ブラマシ」を使わない「ブラマジ」デッキの構築が難しいのか?

それは、特に「ブラマジ」派生モンスター達が置き土産として、「ブラマジ」を特殊召喚したがるから難しいのです。

 

この性質は先の他の2種に比べて、一番強いです。

準じて「青眼」ですが、「青眼」は基本手札に「青眼の白龍」さえ保持しなければまあまあ問題ありませんが、こと「ブラマジ」は「ブラマジ」への追求がとても強いです。

  • 先に作った「青眼」のようにあくまでデッキエンジンとして、下手に「ブラマジ」をいれてしまうと、特殊召喚=強制CG地獄のはじまりです。
    解決策としては、あくまで「ブラマジ」本物をエンジンに徹しさせ、自分の墓地かフィールドに極めて最速に蘇生可能な「ブラマジ」代替モンスターを用意できれば問題ないとは言えますが、私には難しい。
  • 「真紅眼」のようにコンセプト通りに本物をいれずに代替モンスターだけでやりくりするにしても、これはこれでなるべく早く代替モンスターを自分の墓地か場に用意したい。そうしないと良くも悪くもその特殊召喚の選択肢がことごとく不発に終わってテンポが悪くなる。

 

とは言え

この嘆きは、せっかく使うなら「ブラマジ」関連のカードで作りたいよねと言う余計なこだわりも加味しているためなおさら難しいのです。

 

 ある時、YouTubeのとある遊戯王チャンネルにて、たしか「ブラマジ」本物はいれていない融合代替モンスターを駆使した融合軸で融合体の「ブラマジ」派生モンスター達を並べるデッキの対戦動画が上げられていました。

多分、あれが一つの答えかなと思います。

実際、儀式軸より融合軸の方が楽な気がします。

私が言うのもあれですが、彼らはデッキビルド能力のある人達なので2020現在の最上の答えだと思います。もっとも、あれは「使わない」ではなく「いかに早くブラマジ融合体を並べるか」がコンセプトだったと思うので着眼点は全く異なるのですがね。

 

とりあえず作ってみた縛り「ブラマジ」他

  • 「ブラック・マジシャン」無し、儀式型。 

www.nanapachi.com

 

www.nanapachi.com

 

  •  「真紅眼の黒竜」無し、「レッドアイズ」型。
  • エクシーズ召喚、融合召喚軸。

www.nanapachi.com