napachiのブログ

基本、私見です。当面趣味の感想です。

【遊戯王OCG】もし、ヘルフレイムエンペラーに強化があり得るとしたら?個人的に欲しい要素

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

YouTubeが浸透した昨今、定期的に人こそ違えどネタとして使われるカードがある。

そう、ヘルフレイムエンペラーもそんなカードの1枚。

 

ストラクチャーデッキ(以下、SD)「R」と言うリメイクブランドの確立やブースターパックによるカテゴライズ化等の他のSD出身カードへの待遇を鑑みるに今後もしかしたら強化があるかもしれない。

 

…そう思ったとき、個人的に欲しいと感じた要素と欲望をここに書き残す。

 

 

はじめに 

  • 私はデッキビルド能力は乏しい。
  • これは私の欲望である。そのため、オリカ的な内容になります。
    ※オリカ…オリジナルカードの略。創作カードの意。
  • 基本的に遊戯王LotD(Ver.1.0.1適応)に収録されているカード内容でしか考えていません。OCG=現実のカード内容はあんまり・・・

 

 

まず、ヘルフレイムエンペラーとは

 いわゆる第4期SDの看板モンスターを務めたモンスターカードの一枚。

 

第4期SD全般に言えることですが、良くも悪くも当時のSDは看板しか新規カードがないといえる状況であり、極端な話、看板を主軸/主力に据えたデッキさえ作れればそれが第2、第3の「(SD名)」と呼べてしまえるような状態でした。

 

そのため、もし今後ヘルフレイムエンペラーに強化があり得たとした場合、事実上これを初収録したSD-灼熱の大地-の強化と言っても差し支えないのでしょう。

 

もっとも、SDRとして正式に公式構築済みデッキとして商品化されない限りは、事実上の域を出ませんが・・・

 

 

↓ 表現都合上、強めに表現していますが、結論としてはわかりません。ただ、強化はありえてもSDR化は絶望的だと思います。

www.nanapachi.com

 

 

強化があり得るとしたら…

1.カテゴリ化

遊戯王で強化と言ったらこれでしょう。

カテゴリと言ったら基本、名称指定のことを意味します。

※名称指定…例えば人名で言うところの苗字みたいな所属名のこと。

 

…と思いましたが、名称は難しいでしょう。

 

そのため、多分、Rを含むSD-闇黒の呪縛-やSD-アンデットワールド-みたいな名前こそ雑多ながら、種族や属性といった最低限のカテゴリ指定とイラストでなんとなく関係性を伺わせるデザインになるかなと思います。

 

個人的な理想としては、炎族・炎属性統一でイラストがヘルフレイムエンペラーのように実態はないと思われるが、炎が生物然とした形を象った姿をしたエネルギー生命体みたいなものがいいな。

 

下手に生の女や男然としていたり、実態生物の肉体の一部が覗いている姿にするぐらいなら、あくまで炎が人型を取っているみたいなのがいいが…まぁ、何でもいいや。

 

 

仮にカテゴリ化するとしても、元のSDを踏まえると種族ばらばらの炎属性指定みたいになる可能性が強いのかなと思う。

 

2.上位個体

これは推測でもなんでもないですが、他の強化を鑑みるに、強化が入るなら上位個体は確実に作られるでしょう。

 

本質としては同一個体ながら変態をとげた上位の存在。

または、遊戯王としては珍しいですが上位種としての別個体。

 

 

ただ、同時にそして確実にこれはヘルフレイムエンペラーを入れない方が強いデッキにはなってしまうでしょう。

 

哀しいかな、「魔導獣」や「シムルグ」などのように・・・

 

カテゴリ化によって持ちえたポテンシャルによってネタ枠として開祖を入れておいてもそこそこ開祖を生かせる…みたいな。

 

3.サポーターが欲しい

これは完全な欲望。

 

遊戯王プレイヤーのバイブル・遊戯王wikiでも言及されていることですが、ヘルフレイムエンペラーの類似効果でもっと有能なモンスターがいっぱいいるので、よほど好きとかでない限りには、せいぜいコストとして自己満足するほかにないのが実情。

 

インフレーションのおかげで、通常召喚自体はそこそこできるようになってはいるので、次にその効果を使えるようになりたい。

 

効果発動コストも純炎属性で組むか、いくらかの炎属性モンスターをデッキに投入しておけば問題ない。

 

…が!!

 

  1. フィールドに魔法・罠カードがないと効果が使えない/生かせない
    (不発)
  2. あっても、その発動タイミングでそれらのカードを発動され、返り討ちや不発になりやすい

…という切実なものがある。

 

もし、強化があり得たとして、上位個体や新規のみならず、開祖にも手を差し伸べてくれるならばこの2点を抑えてくれるサポートが欲しいところ。

特に2でやっと通常召喚できたのに「落とし穴」で除去されるなんて目も当てられません。

 

例えば…
1は、①強制的に相手に魔法・罠カードをセットさせるか、②相手のカードや効果の発動を無効にして装備カード扱いとして相手の魔法&罠ゾーンに置く…みたいな効果を持つカードが欲しい。

 

効果の性質上自分の魔法・罠カードを破壊対象にしてもいいのですが、効果の発動難度は高いのでコンボパーツとするのは現実的ではない。

逆転の発想で、ヘルフレイムエンペラーをコンボパーツにしてしまうというのもありっちゃありですけどね。

 

2は、最低でもセットされている魔法・罠カードを発動させない効果のカード。

「魔封じの芳香」「心鎮壷」等複合的な効果のカードが欲しい。

 

ただし、この2への案は安直に出してしまうとただの氷帝系の【帝コントロール】強化になってしまいますますヘルフレイムエンペラーの存在意義がなくなってしまう。

 

 

あとがき

 とりあえず強化があり得るならば何でもいいや。

 

イラストはカッコいいとは思うのですが、そこまで好きというカードでもなく。

 

そして、強化があり得るとしても「魔導獣」や「シムルグ」のように登場から何年もしてからカテゴリ化=強化されていることを踏まえると、強化の可能性があるとしてもこれからまた10年ぐらい続いてくれればあるいはというところでしょうかね。