大概の哺乳類は豚鼻なのに、なぜ人間の豚鼻だと不細工なのだろうか?

私は、美形が好きである。

程度としては月並みの美形好きのつもりだ。

 

私は、不細工な部類である。

そして、豚鼻である。

 

私が知る限り、美形に豚鼻はいない。

不細工な奴全員が豚鼻持ちではないが、豚鼻の美形は見たことがない。

 

 

はじめに

これは私の主観と偏見を書きます。

 

タイトルに対する持論は持ち得ていません。どうにも答えが出ません。

ここにはただただ、私の疑問を書き残します。

 

美形はみな、鼻の穴が下を向いている

美形以前に、豚鼻の私にとって鼻の穴が下向きというのはうらやましい限りであります。

文字通りな極度な豚鼻ではないが、それでも正面を向けば鼻の穴が前を向いてしまっている身の上だ。

 

さて、羨望はともかく私が好きな美形を各種画像や動画で眺めていると、ことごとく鼻の穴が下を向いているよね。

すなわち、「鼻」を意識することなくその顔全体を眺めることができるのです。

 

好きなイケメンや美人を思い浮かべて、鼻が思い浮かぶでしょうか?

 

豚鼻は不細工を構成する一要素

  • 豚鼻ではない奴がみな、美形ではない。
  • 不細工な奴みなが、豚鼻ではない。

しかし、

  • 豚鼻の美形はいないし、自分を含めて豚鼻な奴は不細工だ。

少なくとも、私の知る限りは、の話です。

 

たしかに、昨今確立した「技術としての美形」という補正方法等含めて、「鼻」以外はいいという顔も確かに知っています。

持って生まれたパーツ構成やその補正含めて、鼻以外、鼻さえよければ美形と呼べる顔です。

しかしながら、もうわかりますよね?

そう、「豚鼻」であるという一点が他を押しのけるのです。欠点とも言えるのでしょう。これだけで不細工然とさせてしまうのです。

 

※不細工だから悪いという訳ではないです。善悪で語っているつもりはありません。

 

動物(哺乳類)はみな、豚鼻だ。しかし、カワイイ

豚鼻について考えた時、動物に思いをはせてみると驚きます。

特に哺乳動物について、Let's 画像検索!

身近な犬や猫。

それ以外もいいでしょう…

「ヒト上科ヒト科ヒト亜科ヒト族ヒト亜族ホモ・サピエンス・サピエンスの!」近縁種の猿でもいいでしょう。

 

カワイイと呼べるかはともかく、一部を除くと大概の哺乳類は鼻の穴は前を向いています。豚鼻です。

  • 犬も豚鼻
  • 猫も豚鼻。前向きです。

etc…

 

しかし、犬も猫も可愛い。カワイイが豚鼻。

豚鼻なのにカワイイ。

たしかに、鼻が真っ黒や小さいといった視覚的・構造的にな解釈はできます。しかししかしです。それでもカワイイのです。

 

おわりに:人間の豚鼻はなぜ不細工なのか?

  • なぜ、人間の豚鼻は不細工なのか?
  • なぜ、豚鼻は人間の顔を不細工然とさせるのか?

なぜ?なぜ?と答えが出ない。

 

それっぽいものとしては、鼻の穴=黒い丸(暗い)が視線を誘導させるのだろうとは思います。しかしこれは、ただの事実確認であって考察(論)とは言えません。百歩譲っても仮説止まり。

 

学問を正しいとした場合、特に統計学等で一応の答えを出せなくはないでしょう。

学術的な美形(特に美人?)の定義は出ているというので、その延長でアンケートを取って、とりあえず多数を是とするなりで不細工要素として確定することもできましょう。

 

偏見で書いているから豚鼻の人は不細工という体で書いていますが、なんか答えが欲しい。

ただし、てめぇ好き嫌いなだけだろうという答え以外のそれっぽいものが欲しい。

極端な話、豚鼻は実は美形という意見でもいいからなんか、誰か言及していないかしらん?