napachiのブログ

基本、私見です。当面趣味の感想です。

【遊戯王OCG】「創世神」が好き他。「帝」で使ってみた。(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王LotDへの思い入れ。

 

私にも好きなカードが沢山あります。

その中で、デッキを組みたいと思ったカード「創世神」「聖戦士カオス・ソルジャー」「轟雷帝ザボルグ」を詰め込んだデッキを作ったのでそのデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとはいませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「創世神」や特に「聖戦士カオス・ソルジャー」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2020/10現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

16 モンスターカード

  • 1 オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン
  • 1 巨神竜フェルグラント
  • 3 轟雷帝ザボルグ
  • 2 創世神
  • 2 聖戦士カオス・ソルジャー
  • 1 創世者の化身
  • 2 天帝従騎イデア
  • 3 冥帝従騎エイドス
  • 1 雷劫龍ーサンダー・ドラゴン 

22 魔法カード

  • 2 暗黒界の取引
  • 1 打ち出の小槌
  • 1 サンダー・ボルト
  • 1 死者蘇生
  • 2 帝王の轟毅
  • 3 帝王の深怨
  • 3 帝王の烈旋 
  • 1 手札抹殺
  • 3 トレード・イン
  • 1 ハーピィの羽根帚
  • 3 汎神の帝王
  • 1 ワン・フォー・ワン

2 罠カード

  • 2 戦線復帰 

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 2 旧神ヌトス
  • 1 クインテット・マジシャン
  • 1 覇王龍ズァーク
  • 1 アルティマヤ・ツィオルキン
  • 1 ガーデン・ローズ・メイデン
  • 1 PSYフレームロード・Ω
  • 1 レッド・デーモンズ・スカーライト
  • 1 暗遷士 カンゴルゴーム
  • 1 クロノダイバー・リダン
  • 1 宵星の機神ディンギル
  • 1 森羅の守神 アルセイ
  • 1 聖刻神龍ーエネアード
  • 1 No.23 冥界の霊騎士ランスロット 

 

ザックリ解説

ザックリ動き方

 基本的には「帝」デッキ特有の「帝王」カードを使って、デッキ圧縮&相手モンスターのリリースして、各種モンスターを展開していきます。

「帝」としてはテンプレでしょうが、「汎神の帝王」のドロー&サーチはやはり強力なので余すことなく使うことを意識しましょう。

これは極めて理想的な流れですが・・・

  1. 創世神」の蘇生効果の実質コストに「イデア」を使う。
  2. 1で「聖戦士」を蘇生する。
  3. イデア」の効果で除外されている「帝王」カード特に「汎神」を手札に戻す。
  4. 「聖戦士」で2の時、可能であれば除外効果を発動して、さらに相手モンスターを戦闘破壊して墓地からの特定戦士族モンスターを回収する。
  5. 4の時に「イデア」を選ぶ。

・・・と言う手順が取れると半永久機関が完成します。

 

そして、各「従騎」等のモンスターを除外しつつ、「聖戦士」は主に「創世神」で何度か蘇生して、 その効果で基本的に相手フィールドのカードを除外しながらデュエルしたい。

 

このデッキでは私の好きなカードを入れている他にもう一つ好きな要素があります。

それは「轟雷帝」を生かせるのです。

恥ずかしながらこのデッキを作って初めて、「轟毅」の有用性を感じまして、その上での「轟雷帝」は生き残るのですが、そうでなくとも蘇生もできる。とにかく自分フィールド上に立たせることができる。

私はこれがうれしい。「轟雷帝」の初登場時に私は切腹帝なんて呼びましたが、その効果の性質上「轟雷帝」自体がフィールとに残ることは珍しいのではないでしょうか。

良くも悪くも、このデッキみたいに”あえて”使おうとしない限り、「轟雷帝」の効果使用後は別の強力なモンスターを展開した方が強いですから。

 

再考の余地

私は横付きでデッキを作っているので、ある程度の欠点はそれなりに削り出したうえで甘受しています。

その上で、このデッキの「再考の余地」とはこのデッキを改造する以前に、このデッキ自体の最高の余地という意味になります。

それなりに満足しているものの、もっと良いものがあるのではないかとは思うがそれが思いつかない…そんな心持です。

 

このデッキのEXデッキの構成するほとんどのモンスターは、「ヌトス」「Ω」「混沌の戦士」とランク8Xモンスターぐらいしか意味がありません。

せめて、「雷劫龍」のために闇属性のEXデッキであれば何でも好きなモンスターでいいです。基本的には「轟雷帝」による墓地送り要因兼先にあげた墓地に送りたくないモンスターを残すためのクッション的な役割です。

ちなみに、ランク8も最低でも「ディンギルス」と「アルセイ」以外は何でもいいかもしれません。ただ、「アルセイ」のように能動的にX素材として間接的にレベル8モンスターを墓地に送れるXモンスターは結構諜報に感じます。

  • 「取引」「小槌」は変えていい

一応意味なくいれている訳ではないですが、このデッキとしてももっと適切なカードがあるような気がしてもどかしいです。

「小槌」は各「従騎」を手札からデッキにもどうす役目を負わせていて、それなりに望ましく機能してくれはします。

 

デッキ分類

分類名をつけるとすれば、ビートダウン 型帝科デッキといったところでしょうか。

詳細分類がつけがたい。

 

好きなカード

  • 創世者の化身…なんか好き。創世神を使うなら一緒に使いたい 。
  • アドバンス・ドラゴン…好き。
  • 雷帝…好き。
  • 創世神…好き。
  • 聖戦士…好き。

 

あとがき

創世神のリメイクもいいのですが、強化や上位個体は作ってくれないかしらん。

2020/11現在直近にもリメイクが登場しましたが、「ホルス」や「ネフティス」といった他の看板モンスター達には時間こそかかっているものの上位個体がいるのに。

背景的に「巨神竜」とは関係がありそうですが、公式見解っぽいものはないですし、せめて「化身」の上位か互換の個体でデッキから特殊召喚や除外ゾーンから特殊召喚みたいなモンスターが作られないかしら。

 

「聖戦士」を主立って使えるようなデッキってないかしらん。

ネーミング的に「カオス・ソルジャー」カテゴリで使いたいと思ったのですが、「聖戦士」を使うまでもなく、特に儀式カオソルは強いですから使い時がないんですよね。

私のビルド能力がないだけでしょうけども。