napachiのブログ

基本、私見です。当面趣味の感想です。

【遊戯王OCG】「メタファイズ・エグゼキューター」が好き。「メタファイズ」で使ってみた。(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

イラストもすごい私好みで、カッコ良いよくて、好きなカード「メタファイズ・エグゼキューター」

ただ、良くも悪くもほぼほぼ「メタファイズ」専用カードと言うのが欠点なお茶目さん。「メタファイズ」カテゴリも好きなカテゴリだからいいのですがね。

下手の横付きながら、私好みに近くなるようにデッキを作ってみたのでそのレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとはいませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2020/06現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

18 モンスターカード

14 魔法カード

8 罠カード

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 1 神騎セイントレア
  • 1 聖光の宣告者
  • 1 撃滅龍 ダーク・アームド
  • 1 No.11 ビッグ・アイ
  • 1 聖刻神龍ーエネアード
  • 1 No.97 龍影神ドラッグラビオン
  • 1 No.107 銀河眼の時空竜
  • 1 CNo.107 超銀河眼の時空龍
  • 1 超巨大空中宮殿ガンガリディア
  • 1 超弩級砲塔列車グスタフ・マックス
  • 1 No.XX インフィニティ・ダークホープ
  • 1 天威の龍仙女
  • 1 ハイパースター
  • 1 闇鋼龍 ダークネスメタル
  • 1 天威龍-サハラスラーラ 

 

ザックリ解説

「メタファイズ」デッキのテンプレを私好みにしただけです。

メインデッキないモンスターは純「メタファイズ」なので、「メタファイズ」特有の動きと欠点はそのままです。

 

ザックリ動き方

「メタファイズ」のテンプレな動きに従います。

 「メタファイズ」カードで「ラグナロク」と「アームド」以外の「メタファイズ」モンスターを除外していきたい。

「取引」や「幻滝」等のドローカード等を駆使して、手札や墓地を整えていき、可能であれば、「エグゼキューター」を特殊召喚したい。

「エグゼキューター」の効果の性質上、出さずに勝てるならそのまま価値を目指した方がいい。

 

その他

  • クィーンズ・ライト

ネタ枠。そのため、抜いていい。

しかし、使えたら使えたで、このデッキの都合上ランク7~10までの好きなXモンスターをいろいろ使えるので楽しい。

個人的にPモンスターでもある「デコイ」が再利用できないことにもったいなさを感じてしまい、状況さえよければ積極的に「ライト」によってX素材にしています。

  • EXデッキは何でもいい

このデッキではあくまで私の好みのカードをいれているので、使えるものや使いたいものなら何でもいいです。

良くも悪くも「メタファイズ」カテゴリは2020/11現在コンセプトデザインとして、EXデッキを使うようには作られてはおらず、同時点でも専用のEXデッキのモンスターも存在しないですから。

 

デッキ分類

 分類名をつけるとしたら、ビートダウン型メタファイズ科デッキ。

 

「エグゼキューター」を主力に据えたいが、私の技量では難しく、勝てるときは大概出さなくても、最上級「メタファイズ」モンスター等でどうにでもできる状態ですから。

 

好きなカード

  •  エグゼキューター…イラストがきれいで、しかもカッコいい。好き。
  • ライト…好き。効果が好き。
  • ダークホープ…カッコいい。好き。

 

あとがき

「エグゼキューター」って、見た目と効果は別物と考えたうえで、ほぼほぼ「メタファイズ」カテゴリ専用モンスターカードであることは百歩譲って、”効果を全て使うこと=生かしきる”と定義するならば、あまりカテゴリとかみ合っていないように見えて仕方があります。

効果の①は良いのですが、問題は②のです。”ある意味不利な時に増援を召喚するみたいなイメージ”を体現した効果デザインなのですが、当たり前ですが、不利な時は本当に振りです。また、対等な場合は効果が使えません。

今後「メタファイズ」にカテゴリとしての強化があるとしたら、あくまで「メタファイズ”化”モンスターになりそうですが、個人的に「エグゼキューター」が生かせるような強制的に相手に自身のフィールドのカードを増やさせるような効果のカードが欲しい。魔法・罠のセットかモンスターの特殊召喚か?はたまた両方か?

 

竜族の種族としての初登場時、その種族名の”幻”竜族の幻と言う響きやイメージやそれを体現したデザインの半身が透けていて生きているけどこの世のものではないそんなデザインがなされていて、なかなか私の好きな雰囲気で好きです。

その後割とすぐにただのドラゴン族じゃんみたいなモンスターも登場して、少々辟易もしていましたが、「メタファイズ」はそんな私のイメージを維持できているカテゴリの一つで好きなんですよね。

「エグゼキューター」はそんな感じは少ないし、人型だけどもカッコいいからいいのです。

また、全てではないもののモチーフのモンスターの大半は過去のパックの看板をになったものだったりして、コンセプトに何か感じたいものがあります。

 

「ダークホープ」カッコいい。

ただ、ネタ性としても生きるからここでは使っているけど、「ダークホープ」をメインだたせるために使いたいレベル10モンスターがいない。