napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王OCG】「DDD運命王ゼロ・ラプラス」が好き他。「DD」で使ってみた(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

「DDD運命王ゼロ・ラプラス」を使いたいということで、下手の横好きなり作った粗削りデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとは言いませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「DDD運命王ゼロ・ラプラス」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
    そのため、基本妨害されることを想定していません。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2020/12現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • EXデッキのモンスターを表現する場合の一部を除いて、次のように省略します。
    ○シンクロ→S
    ○エクシーズ→X
    ○ペンデュラム→P
    ○リンク→L
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

19 モンスターカード

  • 3 DDスワラル・スライム
  • 1 DDナイト・ハウリング
  • 1 DDネクロ・スライム
  • 3 DDD運命王ゼロ・ラプラス
  • 3 DDD壊薙王アビス・ラグナロク
  • 2 DDD極智王カオス・アポカリプス
  • 1 DDD超視王ゼロ・マクスウェル
  • 2 DD魔導賢者トーマス
  • 3 DD魔導賢者ニュートン

16 魔法カード

5 罠カード

  • 1 戦乙女の契約書
  • 3 ペンデュラム・リボーン
  • 1 ワンダー・エクシーズ

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 2 DDD神託王ダルク
  • 1 DDD怒濤壊薙王カエサルラグナロク
  • 2 DDD烈火大王エグゼクティブ・テムジン
  • 1 DDD超死偉王パ―プリッシュ・ヘル・アーマゲドン
  • 2 DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー
  • 1 DDD超死偉王ホワイテスト・ヘル・アーマゲドン
  • 1 DDD双曉王カリ・ユガ
  • 1 DDD怒濤大王エグゼクティブ・シーザー
  • 1 DDD超死偉王ダークネス・ヘル・アーマゲドン
  • 3 DDD深淵王ビルガメス

 

ザックリ解説

ザックリ動き方等

先行1ターン目を前提として、次の流れが理想的。

  1. 融合召喚を主軸に戦う(遊ぶ)。
  2. その際「烈火大王」を優先で融合召喚する。
  3. 2含めて各種召喚で「DD」「DDD」モンスターを2体以上を揃える。
  4. その内の2体をL素材にして「深淵王」をL召喚
  5. 4の効果でペンデュラムカードを配置する。

・・・以後その他、いろいろ。

 

適宜、「運命王」を特殊召喚して勝利を目指す。(通常召喚してもいい)

 

ペンデュラムの組み合わせ 

このデッキでP召喚をするならば、基本の組み合わせです。

とりあえず、この組み合わせで「深淵王」なりで配置できれば問題ないです。

「壊薙王」は「DD」カテゴリデッキにおける根幹といるほど有能な会長様なので、とりあえず任せておけば問題ない役です。モンスターとしても、P(魔法)としてもどちらともに蘇生札として扱えるのはたまりません。

 

  • 「壊薙王」+「トーマス」

これは何もしなければP召喚ができない組み合わせですが、主に次の2パターンではこの組み合わせでいいかなと思います。

  1. 「トーマス」で「運命王」をEXデッキから手札に戻したい。
  2. 手札に「ペンデュラム・フュージョン」がある。

 

これは独立していることもありますが、複合していることもあります。

例えば、P召喚以外の他の特殊召喚が可能であれば、それに反応してPゾーンの「壊薙王」のP効果を発動してモンスターを蘇生。「フュージョン」で「DDD」融合モンスターを展開します

 

スケールの都合上「運命王」はP召喚ができないのでEXデッキからの回収とPスケールの有効な高値が「ニュートン」しかこのデッキには存在しないため温存の意味も込めた組み合わせになります。

 

その他

このデッキにおいては、「壊薙王」はネタ枠です。ネタと言っても代役です。

「DDD」カテゴリにおいて、「GO-DDD神零王ゼロゴッド・レイジ」も好きなモンスターで使いたかったのです。

しかし、遊戯王LotD(Ver.1.0.1適応)をシミュレータにしている都合上、それは収録されてはいない です。

そのため、枠としての代役のため、基本的には素材といった各種コストとしてこのデッキでは使用します。

 

好きなカード

  •  「DDD運命王ゼロ・ラプラス」…カッコいい。好き。
  • 「DDD超視王ゼロ・マクスウェル」…カッコいいと思う。好き。
  • 「ペンデュラム・リボーン」…好き。蘇生札だから好きという訳でもないがこういう感じの効果やイラストがなんか好み。

 

あとがき

 「運命王」は漫画で初めて見た時にすぐにカッケーと思ったモンスター。すんごい私好みの姿。
「超視王」も漫画産のモンスター。はっきり言って、人体に頭を顕微鏡だか望遠鏡になっているだけのモンスターなのになんだかカッコいいと思っている。遊戯王以外でもこんな感じの見た目の二次元キャラクター等はいっぱいあるのに今のところこのモンスターだけカッコいいと思う。

 

「ペンデュラム・リボーン」は好きなものの、そもそもP召喚が優秀なためなかなか使い時が無いカードです。

しかし、各種特殊召喚で出しやすいながら、P召喚はできない「運命王」とはなかな良い相性でこの組み合わせに私は満足しています。

 

「DD」においてこういうデッキタイプだからかもしれないですが、L3・4の「DDD」Lモンスターか、ランク7・10の「DDD」モンスターが欲しいところ。