napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王OCG】イケメンはお好き?⑤「希望の魔術師」他と「魔術師」デッキ(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

性欲的な意味で単純に私好みなイケメンな人型モンスター「希望の魔術師」

初めてみた時から「なんだこの私好みのイケメン(モンスター)は・・・」と興奮させたモンスターの一体。

その上でコレクションのみならず、デッキとしても組んでみたかったので横好きなりに作ったデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとは言いませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「希望の魔術師」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
    ※ただし、サポーターとしての運用。
    そのため、基本妨害されることを想定していません。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2020/12現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • EXデッキのモンスターを表現する場合の一部を除いて、次のように省略します。
    ○シンクロ→S
    ○エクシーズ→X
    ○ペンデュラム→P
    ○リンク→L
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

21 モンスターカード

  • 1 創星神 tierra
  • 1 竜血の魔術師
  • 1 竜脈の魔術師
  • 1 アストログラフ・マジシャン
  • 2 EM 天空の魔術師
  • 1 EMドクロバット・ジョーカー
  • 1 クロノグラフ・マジシャン
  • 3 慧眼の魔術師
  • 1 虹彩の魔術師
  • 2 黒牙の魔術師
  • 2 紫毒の魔術師
  • 3 賤竜の魔術師
  • 1 調弦の魔術師
  • 1 白翼の魔術師

14 魔法カード

  • 1 おろかな埋葬
  • 1 サンダー・ボルト
  • 1 死者蘇生 
  • 2 精神操作
  • 3 星霜のペンデュラムグラフ
  • 1 手札抹殺
  • 1 貪欲な壺
  • 1 ハーピィの羽根帚
  • 1 ペンデュラム・コール
  • 2 ペンデュラム・ホルト

5 罠カード

  • 1 臨時収入
  • 2 時空のペンデュラムグラフ
  • 1 ディメンション・スライド
  • 1 ペンデュラム・スイッチ

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 1 覚醒の魔導剣士
  • 3 交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン
  • 2 星刻の魔術師
  • 1 ダイガスタ・エメラル
  • 1 No.11 ビッグ・アイ
  • 2 希望の魔術師
  • 1 闇鋼龍 ダークネスメタル
  • 1 鎖龍蛇-スカルデット
  • 2 神聖魔皇后セレーネ
  • 1 ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム 

 

ザックリ解説

ザックリ動き方等

 基本的に「魔術師」カテゴリデッキの派生なので基本的なことは省きます。

さらにカテゴリデッキとしての必須カードもほぼ全て搭載しているため。

 

ただし、いわゆるソリティアクロンダイク)気味をカテゴリとして持っている印象にあるので、慣れが必要になるのがやや難があるかなと思います。 

 

理想的な先攻1ターン目

※手札も理想的なものとなります。

これを基本として、臨機応変に応用していきます。

  1. Pスケール1・8の2枚を配置。
  2. 調弦」を手札からP召喚。
  3. 調弦」の効果でデッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚
  4. 調弦」と3をX素材にして、「星刻」をX召喚。
  5. 「星刻」の効果で「ドクロバット」をサーチ。
  6. 「ドクロバット」を通常召喚して、適切な「魔術師」モンスター1体をサーチ。

…以後、臨機応変にしてターンエンド。

 

その他

「希望」はサポーター

「希望」は攻撃力こそ主力級ながら、その能力は極めてサポートよりの効果のためこのデッキでもサポーターにして侍らせます。

 

  • 「イケメン」
  • 「サポート能力に優れ」
  • 「Pモンスター」

の3点要素から行き着く答えは推定彼は、小姓なのでしょう。この小姓とはもちろん色々な意味で。ちなみに一説には小姓にそう意味が含まれていたりします。

イケメンを侍らしてデュエル…いわゆるアイドルカードを実践で体験できるみたいな満足利用。

 

全ては「シェリダン」に行き着く

それなりにレベル6が出しやすいので優先順位は低いですが、X召喚していきたいです。

一応、「希望」の①による手札からのPモンスターの特殊召喚とも相性があります。

 

また、同様に間接的にX召喚誘導するための「No.11」であり、「No.11」をX召喚するために「竜穴」を1枚採用していると言っても過言ではないです。

「No.11」は「竜穴」+「アストログラフ」を基本的にX素材にしていきたい。

 

「時空の」のコンボ性

以下をコンボと言ったら言い過ぎかもしれません。

 

このデッキでは「コール」や「星刻」で「時空の」対象の自分のPカードを破壊できない状況だと結果的に相手フィールド上のカードを2枚除去できるようになります。

 

また、変わった組み合わせとして「ペンデュラム・スイッチ」と「時空の」を絡めてもこれが成立します。

状況によってはPゾーンから壁を生成しつつ、相手フィールド上の2枚を除去なんて芸当ができます。

ただし、同じ結果を求める場合にはチェーンに注意が必要です。「時空の」を発動した次に「スイッチ」を発動しましょう

 

好きなカード

  • 「tierra」…カッコいい。好き。
  • シェリダン」…好き。
  • 「希望の魔術師」…カッコいい。イケメン。好き。

 

あとがき

前に「tierra」を主力とするために「魔術師」カテゴリで使っている動画かブログを見て、それ参考にしていれてみました。

いれただけしか参考にしていませんが、決まると本当に強いです。

このデッキでは後半にソリティアクロンダイク)をすれば出せるかなと言う程度ですが、特殊召喚できたら気持ちがいいです。

 

「希望の魔術師」は本当にイケメン。

できればこのモンスターの絵違いが欲しいところ。正面図でフードを外した尊顔を拝みたい。

 

「希望の魔術師」のように全主人公と遊矢が合体してくれないかしらん。

例えば、”黒衣の”とか、”勇壮の”とか(または”英雄の”)”星屑の”とか、”炎壁の”等々。

全主人公のエースモンスターの「魔術師」化お待ちしております。