napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王OCG】イケメンはお好き?⑦「マジック・ストライダー」他と「(古典)ランク4」デッキ(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

「マジック・ストライカー」の本来の姿なのか?成長した姿なのか?それとも擬人化(イケメン化)した姿なのか?

いずれにせよ、初めてみた時に「イケメンになりやがった!」と私を驚かせた推定男性型モンスター「マジック・ストライー」

 

推定彼を私好みに使えるように横好きで作ったデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。各種カードパワーに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとは言いませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「マジック・ストライダー」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
    そのため、基本妨害されることを想定していません。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2021/01現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • EXデッキのモンスターを表現する場合の一部を除いて、次のように省略します。
    ○シンクロ→S
    ○エクシーズ→X
    ○ペンデュラム→P
    ○リンク→L
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

16 モンスターカード

  • 3 異次元の生還者 
  • 3 ゴブリンドバーグ
  • 3 復讐の女戦士ローズ
  • 1 BF-精鋭のゼピュロス
  • 3 マジック・ストライダ
  • 3 霞の谷のファルコン

13 魔法カード

  • 3 異次元隔離マシーン
  • 3 混沌空間
  • 2 サイクロン
  • 1 サンダー・ボルト
  • 1 死者蘇生
  • 1 増援
  • 1 テラ・フォーミング
  • 1 ハーピィの羽根帚

11 罠カード

  • 2 戦線復帰
  • 3 奈落の落とし穴
  • 1 バーバリアン・ハウリング
  • 3 波紋のバリア -ウェーブ・フォース-
  • 2 幻影騎士団シェード・ブリガンダイン

7 エクストラ(EX)デッキ

  • 1 ゼラの天使
  • 2 クロノダイバー・リダン
  • 2 竜巻竜
  • 1 希望の魔術師
  • 1 無限起動要塞メガトンゲイル

 

ザックリ解説

ザックリ動き方等

 このデッキは、一言で言えば「ランク4」デッキです。

ただし、私の好みもあって現代的というよりは、古典的な「ランク4」と言ったほうがより正しいです。

 

そして、私の好みとして「異次元隔離マシーン」を使いたいという願望が格であり、これを意識して使っていきます。

 

そのため、このデッキの最優先事項は、「リダン」をX召喚することです。

「隔離マシーン」が手札にあろうとなかろうとも、対戦相手のデッキが突飛でない限りには「リダン」さえいてくれればどうにでもなります。

「リダン」がいてくれたからこそこのデッキは戦えると言っても過言ではありません。

 

しかし、純然たる「ランク4」デッキではないためX召喚自体はやや難度が高いです。 

モンスターが展開できない時や隔離マシーンコンボができない時等では「波紋のバリア」でやり過ごす等して、「バーグ」や「ブリガンダイン」で展開できれば攻め手に転じる感じです。

 

名付けて、隔離マシーンコンボ

「隔離マシーン」の効果で自分と相手のモンスター1体ずつ除去しつつ、使用後の「隔離マシーン」を手札に回収して(戻す)相手のモンスターを完全に除外とすることを繰り返すと言うこのデッキの核となる使い方です。

 

コンボと言ったら大仰ですが、私はそう呼んでいます。

 

このコンボを成り立たせるためには次の要素が必要です。

  1. 除外して意味のある自分のモンスター
  2. 「隔離マシーン」を回収または除去できるカード

 

除外して意味のあるモンスターとして、「生還者」「リダン」「ゼラの天使」を採用しています。

 

回収または除去できるカードは、「ファルコン」「ゼピュロス」が回収枠。「ストライダー」が除去枠です。

 

 

除外を目的とするならば、もっといいものがあります。

しかも、普通の除外はそれだけで完全な除外です。

 

しかし、「隔離マシーン」が私が好きなのでこのコンボを採用しています。

 

「マジック・ストライダー」

ストライダー」は自身の効果でセルフ特殊召喚できる他、通常召喚も他の効果による特殊召喚も問題なくできる。

 

さらにそもそも、セルフ特殊召喚はやりづらいので「出来たらラッキー!」程度の運用で問題がないです。

 

セルフ特殊召喚するためのコストとする魔法カードは「隔離マシーン」と「混沌空間」です。

 

セルフ特殊召喚がラッキー程度なので、基本的な運用は戦闘要員かEXデッキモンスターの各種素材にします。EXデッキの素材にすることの方が多いです。

 

ネタ枠
  • 「ゼラの天使」

抜いていい枠。

 

「ローズ」がいるのでS召喚できなくもないですが、このデッキでは「リダン」の方が有用性が高いのでほぼほぼ使うことはないです。

しかし、「ゼラの天使」と「隔離マシーン」の隔離マシーンコンボも好きなので入れています。

 

  • 「希望の魔術師」

抜いていい枠。

 

ギリギリ戦闘要員としての活用はできる。

イケメン以上。

 

1枚しか入れていないので基本使うことがないカード。

抜いていい枠。

 

ストライダー」が自分フィールド上に存在するときに使えれば、イケメンの慟哭。またはイケメンが奮起するときに大声を出しているイメージを演出のため。

または、「ローズ」が復讐に苛まれての慟哭か同様に奮起している様を演出。

 

デッキ分類

分類名をつけるとしたら、ビートダウン型混合科ランク4族古典属「リダン」軸デッキとでもなるでしょうか。

 

デッキ名をつけるとしたら、そのまま「「リダン」ビートダウン」か「隔離マシーン」かなとは思います。

私好みを優先させるなら、「イケメンパラダイス(一部を除く)」デッキです。

イケメン枠

  • 「ファルコン」
  • 「リダン」
  • ストライダー」
  • 「希望の魔術師」

 

好きなカード

  • 「ファルコン」…イケメン。好き。
  • ストライダー」…イケメン。好き。
  • 「リダン」…イケメン。好き。
  • 「希望の魔術師」…イケメン。好き。
  • 「隔離マシーン」…好き。なんだか惹きつけられるものがある。 

 

あとがき

「リダン」強い。