napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王OCG】「天界王 シナト」が好き他 「魔神儀」で使ってみた(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

デザイナーズコンセプトがもともと儀式召喚サポートな「魔神儀」

ただそこに「天界王 シナト」他を入れただけの横好きで作ったデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとは言いませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「天界王 シナト」他を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
    そのため、基本妨害されることを想定していません。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2021/02現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • EXデッキのモンスターを表現する場合の一部を除いて、次のように省略します。
    ○シンクロ→S
    ○エクシーズ→X
    ○ペンデュラム→P
    ○リンク→L
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

26 モンスターカード

  • 1 天照大神
  • 1 因幡之白兎
  • 1 神獣王バルバロス
  • 3 魔神儀-キャンドール
  • 3 魔神儀-タリスマンドラ
  • 3 魔神儀-ブックストーン
  • 3 魔神儀-ペンシルベル
  • 1 火之迦具土
  • 1 八俣大蛇
  • 1 ヴァルキュルスの影霊衣
  • 3 魔神儀-カリスライム
  • 3 魔神儀の創造主-クリオルター

14 魔法カード

  • 1 儀式の下準備
  • 2 奇跡の方舟
  • 3 強欲で金満な壺
  • 1 サンダー・ボルト
  • 1 死者蘇生
  • 2 魔神儀の隠れ房
  • 2 魔神儀の祝誕
  • 1 影霊衣の反魂術
  • 1 ハーピィの羽根帚 

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 適当な15枚 

 

ザックリ解説

ザックリ動き方等

 「魔神儀」カテゴリデッキに他のモンスターを突っ込んだだけなので、そのデザイナーズコンセプトに従って、一部を除く各種「魔神儀」 モンスターを自分フィールド上に展開していき、儀式の準備を整えていく。

そして、儀式の一式が揃ったら、展開した「魔神儀」モンスターを儀式素材にして儀式召喚をして勝利を目指す。

 

実は、アドバンス召喚が楽しい!「魔神儀」

「実は」というほど、珍しい事でもなく「魔神儀」の初登場時に指摘していた人も当時いました。

 

自分フィールド上に展開した「魔神儀」モンスターは基本的に「自分のEXデッキのモンスターの特殊召喚特殊を封じる」共通効果が適用されます。

しかし、EXデッキの使用ができなくなる以外の自分フィールド上に展開した「魔神儀」モンスターの処遇の制限がありません。

 

そこで、このデッキでは「シナト」を使うということで、元ネタを踏まえてスピリットモンスターを採用し、せっかくなので最上級のスピリットモンスター採用しています。

 

最上級スピリットモンスターは、スピリットモンスターの中でも飛び切り使いづらい分効果が豪快なモンスター多いため、こうして使ってみて効果が決まったときはなかなか楽しいです。

 

魔紳士のドローも一興

私は「ヴァルキュルスの影霊衣」のことを魔紳士と呼んでいます。

 

手札に「魔神儀」モンスターとそれらに対応する儀式カードがあると手札を消費することなく、自分フィールド上にモンスターが展開されていくことになります。

これで展開した「魔神儀」モンスターを儀式召喚に使用せずに、「ヴァルキュルスの」のドロー効果の実質コストに使っても一興。

 

または、「クリオルター」で蘇生した「魔神儀」モンスターをデッキに戻さずに「ヴァルキュルスの」のドロー効果の実質コストに使ってみてもこれまた一興。

 

ただし、この用途には欠点が一つあります。

わざわざ「ヴァルキュルスの」のドローを利用してまで引き当てたいカードがこのデッキにはない事です。

他人によっては、ドローさえできればいいかもしれませんが、このデッキでは私はそういう心持にはなれなかった。

基本的に火力としては、儀式召喚アドバンス召喚を採用している都合で自分のモンスターを消費して展開するため、手札のモンスターが使えなければ必然的に自分フィールド上のモンスターが減ります。

そのため、ダメ押しの意味もない。

完全な好きで入れたモンスター。

 

ザックリ一部解説

ネタ枠。

アニメ遊戯王DMのノア編で「シナト」と一緒に使われていたことと、その攻撃方法が思い出に残っていたため入れています。

 

  • EXデッキ

「強欲で金満な壺」の発動コストのためだけに用意しています。

好きなモンスターや適当なモンスターでいいです。

 

好きなカード

  • 「シナト」…カッコいい。好き。
  • 「ヴァルキュルスの」…カッコいい。好き。
  • 「神獣王」…カッコいい。好き。

 

あとがき

2021/02現在、今見ても「シナト」のイラストはなかなかにカッコいいなと思います。

効果としては、良くも悪くもインフレーションのおかげで弱体化してしまいました。しかし、当初は攻撃的な印象だったものが結果的にトリッキーな効果に変わった印象を持ちます。

そして、改めて使ってみて驚いたのは攻撃力と守備力が3000を超えているということ。私はイラストやアニメでの印象が優先していて意識していませんでしたが、意外に火力があることに驚きました。

 

個人的に「火之迦具土」と「八俣大蛇」というと初収録パック時のCMが記憶に焼き付いています。だからと言って好きなといった感情移入のあるわけでもないです。

 

「リトマスの死の剣士」よろしく、良くも悪くも「シナト」も2020年前後でカード化されていたらまた違った効果を持っていたのかななんて思います。

特に「シナト」専用儀式魔法カードである「奇跡の方舟」なんてイラストやネーミング的にも何かもう一つあると面白かったかもしれないと思う反面、カード化(OCG)されてうれしかった記憶があるためそれは夢想の内ね。