napachiのブログ

基本、私見を書いています。

【遊戯王OCG】「HSR カイドレイク」が好き 「スピードロイド」デッキで使ってみた(遊戯王LotD…Ver.1.0.1)

遊戯王OCGへの思い入れ。

 

Sモンスター「HSR カイドレイク」が好きです。

効果を含めた性能もさることながら、何よりもイラストがカッコよく私好みのモンスターです。

コレクションよりも使ってみたいという思いが強いカードだったため、下手の横付きで作ったデッキレシピをここに書き残す。

 

 

はじめに

  • 私のデッキビルド能力は乏しいです。カテゴリ等のポテンシャルに依存しています。
  • これはネタデッキです。ネタデッキだから弱いとは言いませんが、ある程度の欠点を残しつつ、「HSR カイドレイク」を自分フィールド上に立たせたプレイをしたいデッキです。
    そのため、基本妨害されることを想定していません。
  • シミュレーションは遊戯王LotD(Ver.1.0.1)で行っています。
  • レギュレーションは2021/02現在に基本従いますが、漏れがあるかもしれません。
  • EXデッキのモンスターを表現する場合の一部を除いて、次のように省略します。
    ○シンクロ→S
    ○エクシーズ→X
    ○ペンデュラム→P
    ○リンク→L
  • ここでのカード名は、一部を除き略称です。

 

粗削りデッキレシピ

40(枚) デッキ

40 モンスターカード

  • 1 SR 赤目のダイス
  • 1 SR アクマグネ
  • 1 SR オハジキッド
  • 3 SR タケトンボーグ
  • 1 SR ダブルヨーヨー
  • 1 SR 電々大公
  • 3 SR ビードロ・ドクロ
  • 1 SR ベイゴマックス
  • 1 SR 三つ目のダイス
  • 1 SR メンコート
  • 2 SR ドミノバタフライ
  • 1 SR パッシングライダー
  • 3 SR ビーダマシーン
  • 2 SR ヘキサソーサー

13 魔法カード

5 罠カード

15 エクストラ(EX)デッキ

  • 1 DDD疾風大王エグゼクティブ・アレキサンダー
  • 1 TG レシプロ・ドラゴン・フライ
  • 1 HSR 快刀乱破ズール
  • 3 HSR カイドレイク
  • 1 HSR チャンバライダー
  • 1 HSR 魔剣ダーマ
  • 1 HSR マッハゴー・イータ
  • 1 浮鵺城 
  • 1 武力の軍奏
  • 1 クリアウィング・ファスト・ドラゴン
  • 3 HSR -GOMガン

 

ザックリ解説

ザックリ動き方等

 このデッキは「カイドレイク」さえ扱えればいいため、「スピードロイド」カテゴリデッキのテンプレこと「タケトンボーグ」軸をにしたモンスターの展開やS召喚サポートをした動きを目指したい。

 

「カイドレイク」を使う以外にも私の欲求を詰め込んでいるため、はっきり言って弱いデッキです。

あくまで自己満足の範疇で作っているため、強さや手札事故、カードの配分はそれなりに満足のいった形ではあります。

 

「GOMガン」の使い方一例

私はもっぱら「GOMガン」の②の効果の使い方は…

  1. 「カイドレイク」(Lv8)をその効果で除外した上で、
  2. 「オハジキット」(Lv3)+「パッシングライダー」(Lv5)を自分が選び、
  3. 相手に2のどちらかをランダムに選らばせる。

 

2の上記の2種類はどちらも召喚成功時(アドバンス召喚含む)効果を持っており、「GOMガン」の①の効果で召喚権を1回増やせるため、どちらを選ばれてもなるべくメリットが出る組み合わせです。

 

 「ビードロ・ドクロ」が楽しい

ビードロ・ドクロ」の戦闘ダメージ反射効果である③効果が楽しい。

同名カードの効果の③効果はターンに1回しか使うことができませんが、それでも楽しい。

 

その反射ダメージに、イラスト、高Lvであることを絡めて、「ビードロ・ドクロ」で相手の高攻撃力または高守備力を有するモンスターに自爆特攻を仕掛けることで、高ダメージを与えることができます。

私はその時、脳内で別作品であるガンダムシリーズでお馴染みのコロニー落としをイメージして楽しんでいます。

 

ただし、このデッキは中途半端なため、「カイドレイク」にしろ「ビードロ・ドクロ」にしろあまり召喚・特殊召喚できないこともザラです。

 

「アクマグネ」も楽しい

自分のターンに一回しか使えないという制限の効果とはいえ、「アクマグネ」の効果で相手モンスターをシンクロ素材に使えるというのは、除去もかねてなかなかに楽しい。

良くも悪くも遊戯王OCGとは相手ありきなんだなと、対戦ゲームであることを感じさせてくれます。

 

主にEXデッキモンスターの種類の増加でS素材にできないモンスターが増えたり、S素材にできるとしてもそのLvは相手依存のため、こちらの展開できるSモンスターが安定しません。

これを欠点ととらえるか、それでも面白味ととらえるか。

せっかく古典的なおもちゃや遊びがモチーフのカテゴリのため、そこのところは面白味と見たいところです。

好きなカード

  • ビードロ・ドクロ」…なんだか惹かれる。使っていてたのしい。好き。
  • 「カイドレイク」…カッコいい。好き。

 

あとがき

2021/02現在、「スピードロイド」カテゴリを愛用し使役しているキャラクター・ユーゴの強化があるとかなんとかと言う情報がありますが、「アクマグネ」のためにせめてLv10までのSモンスターで「スピードロイド」カテゴリ以外でもいいもののイラストイメージがユーゴらしいモンスターで埋めてほしいなと思います。

 

2021/02現在、上記デッキレシピにある通り、代替カードはあります。

しかし、イラストイメージ的にカテゴリイメージにそぐわないため、Lv2・3・9・10に何か動きがあると面白味がより出てくるのではないかしらん。